Event is FINISHED

図書館員のためのイベント実践講座

Description

好評既刊!「図書館員のためのイベント実践講座」樹村房 (2017/11/20)


図書館員のためのイベント実践講座」をテキストに、著書自らがイベント実践方法のノウハウを教える講座です!


筆者自身、これまで通算で100回以上のイベントを企画・実施。

オリジナリティあるイベントは、ケーブルテレビ等様々なメディアに取材されています。


<こんな方に受講していただきたい>

・これからイベントを開催したい方

・イベントがマンネリ化している方

・新しいアイデア発想方法を身に付けたい方

・イベント業務の効率化を図りたい方


所属するボランティア団体「墨田区ひきふね図書館パートナーズ」は、2012年6月から、墨田区立ひきふね図書館で、イベント実施ボランティアをしています。

年間60イベントを行政と区民が協働で行っています。

その活動は、地元でも注目を集め、イベントをきっかけに、はじめて図書館に来てくれた利用者も多くいます。


そして、2015年。
図書館を活性化する人財を養成するために、私は「図書館パートナーズ」を立ち上げました。


図書館パートナーズでは、3つのことに取り組んでいます。

① 図書館で働く人達のスキルを上げることで、雇用を守る 
② 図書館という場を活性化させ、利用者に新たな価値を提供する
③ 図書館の社会的存在価値を上げる


私たちは、「図書館」の存在を守りたいのです。

図書館業界では、地域の社会問題を創造的に解決し、新しい価値を生み出せる人財が求められています。

そこで私たちは、図書館で働く人達にも、ビジネススキルが身に付く講座をご用意しました。

一般的な座学の講座では、知識は増えても成長に繋がりにくいのですが、この講座は全編ワークショップ形式。内側からの気づきが起こり、成長に結び付く設計にしてあります。

また、エグゼクティブクラスのビジネスパーソンが、積極的に取り入れている内容を、図書館で働く人向けにアレンジしました。


◆ ◆ ◆ ◆

【受講料】

・「図書館員のためのイベント実践講座」付き¥5,000

・「図書館員のためのイベント実践講座」をお持ちの方 ¥3,500


【受講料に含まれるもの】教材・飲み物・お菓子 ・図書館員のためのイベント実践講座(書籍付きチケットの方)

【定員】8名

【講座内容】 ・イベント事例紹介・アイデア発想法 ・企画書作成実践 ・アクションプラン作成 等



内容
イベント事例紹介・アイデア発想法 ・企画書作成実践 ・アクションプラン作成 等

講師

イベント事例: 仁上幸治(図書館サービス計画研究所(略称トサケン)代表)

イベント発想法: 北村志麻(図書館パートナーズ代表)

■参加費: 下記参照(会場費・資料費・機材搬入費・おやつ代)
募集人数: 8名(予約先着順)満員になりしだい終了


「図書館パートナーズ」2015年10月設立

日本図書館協会会員

libraryfacilitator.com/





Sat Mar 17, 2018
4:00 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
新宿コズミックスポーツセンター 小会議室 (3階)
Tickets
受講料(書籍付き) SOLD OUT ¥5,000
受講料(書籍をお持ちの方) SOLD OUT ¥3,500
Venue Address
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-1-2 Japan
Organizer
図書館パートナーズ
534 Followers